訪問看護

当院では、患者さまが通院治療を継続しながら家庭や地域で安定した生活が送れるように訪問看護を行っています。

患者さまやご家族の方がお困りになっていることを一緒に考え、サポート致します。

ご希望の方、詳しく知りたい方は、お気軽に主治医、外来看護師、医療相談室(精神保健福祉士)にお話しください。

 

次のような方に訪問看護を行っています

るんるん薬の飲み残しや飲みすぎで困っている

るんるん食生活がうまくいかない

るんるん一人暮らしに不安がある

るんるん家族関係がうまくいかない

るんるん一日の生活リズムが乱れている

るんるん金銭管理がうまく出来ない

るんるん相談相手・話し相手がほしい

るんるん再入院を繰り返している

 

・訪問は月曜日〜金曜日、時間は午前10時〜午後4時までとなっています(予約制)

 

・対象となる方は以下の要件が必要となります

1) 当院で外来治療中の方

2) ご本人またはご家族から同意が得られる方

3) 主治医からの訪問看護の要請がある方

 

・ご利用回数と担当者について

ご本人の状況に合わせ(毎月1回〜4回程度)約束した日時に、訪問看護師が訪問致します。

また、訪問看護師と共に精神保健福祉士、作業療法士が訪問することもあります。

退院初期や不調時には、回数を増やすなどの調整をさせていただきます。

 

・ご利用料金について

各種保険の適用となり、自立支援医療を利用できます。

また、訪問にかかる交通費は、当院が算定した金額が自己負担となります。

 

 

 

▲このページのトップに戻る